普通のアイデアでは印象が薄い

プレゼンのためのアイデアに関してですが、普通のアイデアでは印象はどうしても薄くなってしまいます。
誰でも思いつくようなアイデアでは、プレゼンをしても相手の心に響かせることはできないのです。

アイデアはいくつものプロセスを踏む

よく、突発的に思いついたアイデアが、実は素晴らしいアイデアなんて言われたりします。
しかし、実際はそのアイデアがベストになることは稀で、ほとんどがいくつものプロセスを踏み、綿密に考えられたアイデアこそが、最高のアイデアとなりやすいのです。

普通とは違う考えをしてみる

印象的なアイデアを生み出すためには、普通とは違う考えをしてみることも重要です。
つまり、全く別の視点から、ほとんどの人が考えつかないような発想をしてみるのです。
もちろん、何度も何度も考え直すことにはなるでしょうが、それを繰り返すことによって、奇抜的なアイデアが生まれたりするのです。

しっかりと情報を集めないといけない

ただ、どんなアイデアも情報収集は必須となりますから、まずはいろんな情報を集めるようにしましょう。
他の人のプレゼンを参考にしてみたり、ネットの記事や書籍などを読んでみたり、アイデアの基礎となる情報を入手することが重要なのです。

ただし、情報を集めることは大事ですが、新しいアイデアは決して情報だけで生み出すことはできないので、自分で考えて創造するようにしましょう。